まだ先行研究で消耗してるの?

全然ロジカルじゃない(!)書きたいことをひたすら書くブログです。ノンロジカルエッセイ。

社会契約論

ルソー『社会契約論』覚書(8)

目次 (承前)第一編 (承前)第二章 最初の社会について グロチウスの事実に基づく推理の仕方 文献 sakiya1989.hatenablog.com (承前)第一編 (承前)第二章 最初の社会について グロチウスの事実に基づく推理の仕方 グロチウスは、あらゆる人間の権力が…

ルソー『社会契約論』覚書(7)

目次 (承前)第一編 (承前)第二章 最初の社会について 家族とのアナロジーにおける政治社会 文献 sakiya1989.hatenablog.com (承前)第一編 (承前)第二章 最初の社会について 家族とのアナロジーにおける政治社会 次のパラグラフを読む。 だから、家族…

ルソー『社会契約論』覚書(6)

目次 (承前)第一編 (承前)第二章 最初の社会について 家族から独立して「自己保存」を可能とする「理性」 文献 sakiya1989.hatenablog.com (承前)第一編 (承前)第二章 最初の社会について 家族から独立して「自己保存」を可能とする「理性」 前回は…

ルソー『社会契約論』覚書(5)

目次 (承前)第一編 第二章 最初の社会について ルソーの家族論 〈家族-1〉における〈母親〉の欠如 〈家族-2〉における「約束」の契機 文献 sakiya1989.hatenablog.com (承前)第一編 第二章 最初の社会について ルソーの家族論 ルソーは最初の社会は「家…

ルソー『社会契約論』覚書(4)

目次 (承前)第一編 第一章 第一編の主題 二つの喩え、二つの問い 「取り決め」に基づく「社会秩序」とその「権利」 文献 sakiya1989.hatenablog.com (承前)第一編 第一章 第一編の主題 二つの喩え、二つの問い 第一章はルソーらしい美文によって表現され…

ルソー『社会契約論』覚書(3)

目次 第一編 文献 sakiya1989.hatenablog.com 第一編 『社会契約論』は四つの編(livre)から成り立っている。 目次によれば、第一編の内容は「ここでは、いかにして人間が自然状態から社会状態に移るか、また社会契約の本質的条件はいかなるものであるか、…

ルソー『社会契約論』覚書(2)

目次 はしがき 文献 sakiya1989.hatenablog.com はしがき ルソーは『社会契約論』のはじめに、次のような「まえがき(アヴェルティスマン)」を付けています。 この小論は、わたしが、かつて自分の力をはかることなしに、くわだて、ずっと前に投げ出してしま…

ルソー『社会契約論』覚書(1)

目次 はじめに 『社会契約論』異版について ドイツで印刷された海賊版 女神像の初版 八つ折り版の初版 正義の女神ユスティーティア ジュネーヴの市民 ウェルギリウス『アエネーイス』 文献 はじめに 本稿では、ルソー『社会契約論』(桑原武夫・前川貞次郎訳…

「市民(シトワイヤン)」とは「道徳的人間」のことなのか——2020年度センター試験「倫理」の問題から考える

目次 はじめに 中江兆民が翻訳したのは『社会契約論』なのか 「市民(シトワイヤン)」とは「道徳的人間」のことなのか ルソー『社会契約論』における「道徳」 ルソー『社会契約論』における「市民(シトワイヤン)」 高い教養と道徳的能力が要請される「士…