まだ先行研究で消耗してるの?

真面目に読むな。論理的に読むな。現実的なものは理性的であるだけでなく、実践的でもある。

熊野純彦

マルクス『資本論』覚書(3)

目次 社会的富の〈基本形式〉として現象する「個別の商品」 〈要素〉と〈集合〉:内田弘による数学的解釈 ungeheure をどう解釈するか 市民社会から資本主義社会の分析へ 文献 sakiya1989.hatenablog.com 社会的富の〈基本形式〉として現象する「個別の商品…

熊野純彦『本居宣長』(作品社、2018年)

熊野先生の『本居宣長』を買いました。 すでに本屋で見かけたことがあると思いますが、とにかくデカイです。約900頁あります。箱の中身はこんな感じです。 (…お分りいただけただろうか?薄っすらと「本居宣長」の文字が入っていることに…。) そして値段は…