まだ先行研究で消耗してるの?

真面目に読むな。論理的に読むな。現実的なものは理性的であるだけでなく、実践的でもある。

ベンヤミン

ベンヤミン「歴史の概念について」覚書(2)

目次 第二テーゼの解釈 羨望と幸福 秘密の索引と密約 文献 sakiya1989.hatenablog.com 第二テーゼの解釈 『個々人のうちには非常に多くの利己心がありながら、どの〔瞬間の〕現在もおのれの未来に対しては一般に羨望を抱かないということは、人間の心の最も…

ベンヤミン「歴史の概念について」覚書(1)

目次 はじめに 第一テーゼの解釈 sollenをめぐる解釈 文献 はじめに 以下ではベンヤミン「歴史の概念について」について書きたいと思う。 ドイツ語の原文はSuhrkamp版のベンヤミン全集を参照し、訳文は第六テーゼまでは平子友長訳(平子2005)を用いる。 第…

サイード『オリエンタリズム』覚書(4)

目次 サイード『オリエンタリズム』(承前) 序説(二)(承前) 〈オリエント〉に関する三つの留保(その一) 〈オリエント〉についての諸観念の星座的付置 文献 sakiya1989.hatenablog.com サイード『オリエンタリズム』(承前) 序説(二)(承前) 〈オ…

ベンヤミンの遺稿「歴史の概念について」(2)

目次 はじめに 第一テーゼ トルコ人 せむしの小人 おわりに 文献 sakiya1989.hatenablog.com はじめに 前々回に引き続き、ベンヤミン「歴史の概念について」の第一テーゼについて書きたいと思います。 第一テーゼ 周知のように、チェスを指す自動人形が存在…

ベンヤミンのいわゆる『複製技術時代の芸術作品』

目次 はじめに 今『複製技術時代の芸術作品』を読む意義 文献 前回に引き続き、今回もヴァルター・ベンヤミンについて取り上げたいと思います。 はじめに 私は少し前まではベンヤミンという思想家をさほど重要視していませんでしたが、ベンヤミンについて調…

ベンヤミンの遺稿「歴史の概念について」

目次 はじめに ベンヤミンの遺稿「歴史の概念について」 テーゼV──「過去の真の像」の儚さ ベンヤミンにおける一回性、個別性、瞬間性へのこだわり 文献 はじめに 最近、私はベンヤミンの著作や関連書籍に取り組んでいます。きっかけはInstagramで写真を始め…