まだ先行研究で消耗してるの?

全然ロジカルじゃない(!)書きたいことをひたすら書くブログです。ノンロジカルエッセイ。

ヘーゲル

カーネマンとヘーゲルの意志・思考論

目次 はじめに カーネマンの意志・思考論の2類型(システム1・システム2) ヘーゲルの意志・思考論の3類型(自然意志・選択意志・自由意志) カーネマンとヘーゲルの意志・思考論の違い 文献 はじめに 今回は、ダニエル・カーネマンとヘーゲルの意志・思…

ヘーゲル体系における完全性?

目次 はじめに ヘーゲル体系における完全性? 文献 はじめに 今月初めてのブログ更新です。 最近ブログ更新が滞っていたのは、ヘーゲルのテクストと真面目に格闘していたからです。真面目に格闘していたと言っても、正直頭が疲れるだけで全然前に進んでいな…

ヘーゲル『精神の現象学』「序言」における《哲学》と《科学》

目次 「哲学が科学に高まる」とはどういうことなのか 「序言(Vorrede)」は哲学的著作にとって余計なものなのか 文献 今回は、ヘーゲルにおける《哲学》と《科学》について書きたいと思います。 前々回、私は「ホッブズの「哲学=科学」論」という記事を書…

【抜粋ノート】ヘーゲル『法の哲学』における「正義(Gerechtigkeit)」の用例集

凡例 ヘーゲル『法の哲学』の翻訳は、主に藤野渉・赤沢正敏訳(中公クラシックス)を参照したが、訳文は適宜改めてある。 原語はHegel Werke Bd.7, Suhrkampに依拠した。 引用箇所は、節番号(§)及びAnm.(注釈)とZu.(補遺)で示す。 「持ちものと資産と…

ヘーゲルの「正義」論

目次 「正義」と「平等」 iusの分離としての「権利(Recht)」と「正義(Gerechtigkeit)」 文献 今回は、ヘーゲル『法の哲学』におけるヘーゲルの正義論について書きたいと思います。 sakiya1989.hatenablog.com 「正義」と「平等」 ヘーゲルの『法の哲学』…