全然ロジカルじゃない(!)書きたいことをひたすら書くブログ

全然ロジカルじゃない(!)書きたいことをひたすら書くブログです。ノンロジカルエッセイ。

統計学(その3)フィッシャーの三原則

今回はフィッシャー(Sir Ronald Aylmer Fisher, 1890-1962)の三原則のメモです。 フィッシャーは著書『実験計画法』(The Design of Experiments, 1935)において、以下の三原則を提示しました。 ・反復(replication):誤差分散を評価するために、同じ条…

怒りの感情をエネルギーとしてポジティブに活用する

こんばんは。 今回は「怒り」について書きたいと思います。 突然ですが「怒り」とは何でしょうか。 僕は毎日、怒りの感情を感じることがあります。怒りたくなることがあるからです。 僕はこれまで「怒りとは負の感情であり、悪い感情である」と考え、怒りを…

統計学(その2)ポアソン分布、少数の法則と大数の法則

通勤時にマセマの統計学の本を眺めていると、統計学が少しずつ理解できるようになってきた。 sakiya1989.hatenablog.com 今日はポワソン分布や正規分布について、多少理解したつもりである。 グーグル先生に聞いてみると、ポアソン分布はPoisson distributio…

【読書メモ】神田昌典『新装版 非常識な成功法則』(フォレスト出版)

神田昌典『新装版 非常識な成功法則』(フォレスト出版) は、結構度肝を抜かれる内容です。確かに著者が「この本は私が一番書きたくなかった本」というのは頷けます。でも、だからこそ使えるノウハウが詰まっています。読んだのはもう数ヶ月前ですが、めち…

ビッグデータとGoogle

先日ちらっと書いたように、ビッグデータについて調べています。 西田圭介『ビッグデータを支える技術』(技術評論社、2017年)と西田圭介『Googleを支える技術』(技術評論社、2008年)の2冊が手元にあります。西田圭介さんの本、とてもいいですよ。 「何…

10年ぐらい本の虫

私は10年ぐらい本の虫です。 休日はもっぱら本を買って読んで過ごしております。振り返ると、10年ぐらい本を買って読む生活を送っています。 最近ここ1年ぐらいでよく読んでいるのは、このブログで取り上げているようなテクノロジー関連の本です。 1、…

統計学

最近、統計学とビッグデータについて調べています。 きっかけは、最近手に取った西内啓『統計学が最強の学問である』(ダイヤモンド社、2013年)が面白かったからです。実践編とビジネス編も買っちゃいました。 統計学の本なのに読み物として面白いというの…

【音楽】いい曲とは何か【Buzy・SURFACE・奥井雅美】

最近よく聞いている曲を三つ紹介したいと思います。 もう10年以上前の曲ですが、どれもすごく良い曲です。 ちなみに、これらの曲が良い曲だというのはわかるのですが、何で良い曲だと思うのかわかりません。音楽って不思議ですね。 Buzy「鯨」(2004年) y…

プログラミング学習スピードが指数関数的に伸びている

こんばんは。 今回は、プログラミング学習の進捗について書きたいと思います。 僕は毎年何かしら新しいことに挑戦することにしているのですが、今年はプログラミングに挑戦している年だと言えそうです。 それで「プログラミングを意識し始めたのっていつだっ…

どうやら人間には年相応の欲望があるらしい

こんばんは。 今回は自分の欲望について書きたいと思います。 最近、自分の欲望が変わってきたように感じています。自分の欲望が変化するという事は、それによって自分の行動も変化するという事だと思います。「なんでこんなに変わってしまったんだろう?」…

Pythonに入門しました

こんにちは。 前から気になっていたPython。今日はじめてPythonに触れました。ついに私もPythonデビューです。 Pythonのインストールはこちら↓ www.python.org 今日はずっと湯本堅隆 著『独習Python入門』(技術評論社、2016年)を片手にPythonファイル(.py…

デバイスにはデバイス固有の価値がある

こんにちは。 今回はデバイス固有の利用価値について考えてみたいと思います。 突然ですが、皆さんはインターネットをする際に、どのデバイスを利用しているでしょうか? デバイスとは具体的にはスマホやタブレット、パソコンのことを指しますが、同一人物で…

ブログテーマを変えました

こんにちは。 ブログテーマを変えてみました。 背景色の暗いものを選んでみましたが、いかがでしょう。 個人的には、リンクが緑色や水色に光るのがカッコ良くて気に入っています。 タイトルの両サイドに/* */が入るのは、よく分かりませんがそういう仕様っぽ…

「不気味の谷」現象を、あえて利用する

こんにちは。 今回は「不気味の谷(uncanny valley)」という現象について書きたいと思います。 「不気味の谷」とは、ロボットが人間に極めて近づいてくると、ある一定の段階で不気味に感じられるようになる現象のことを言います。 「不気味の谷」という発想…

このブログのタイトルについて

こんばんは。 昨年12月よりブログを始めて8ヶ月ぐらい経ちました。 突然始めたブログですが、非常に楽しく続けております。 本当にブログを始めてよかったなぁ、とつくづく感じております。 sakiya1989.hatenablog.com 今回は、このブログのタイトルについて…

アニメ『PSYCHO-PASS サイコパス』に出てくるあのガジェットはどうやって作るのか?

こんばんは。 今回はアニメ『PHYCHO-PASS サイコパス』に出てくるガジェットについて書きたいと思います。 ちなみに、このアニメについては昨年末にも少し書きました。 やっぱり良いんですよ。特に2期ね。 なので今日もまた見て、「このガジェットどうやっ…

Unityをインストールしてみた

こんばんは。 今日はUnityというソフトをインストールしてみました。 unity3d.com Unityは少し前から気になってはいたのですが、なかなか手がつけられずにいました。 なので、ついに念願の?Unity着手。 まだインストールしただけなので、何もしてないですよ…

新人研修と洗脳

こんばんは。 今回は、ある研修で起きた問題について書きたいと思います。 昨日のBuzzFeed Newsの記事によれば、2013年に起きたゼリア新薬の22歳男性社員の自殺が、2015年に新入社員研修によるものとして労災認定を受けたそうです。 www.buzzfeed.com 労基署…

人間のタスク処理能力をCPUにたとえてみよう

こんにちは。 今回は、人間のタスク処理能力をCPUにたとえて考えてみたいと思います。 いきなり本題と関係ない話ですが、過去に親父に「労働力は商品」みたいな話をしたら、親父は急に怒り出して「人間は商品じゃない」などと言ったことがあります。まあ親父…

「個性」とは何か

こんにちは。 今回は「個性」について書きたいと思います。 突然ですが、「個性」って一体何なんでしょうか。 よく耳にする「個性的な人」とは、良くも悪くも何か「普通の人」とは違う風変わりな人のことを指しているように思います。 僕はどちらかと言えば…

クアルコムの株を買いました

こんにちは。 昨日、クアルコム(Qualcomm)の株を買いました。 www.qualcomm.co.jp japan.cnet.com japan.cnet.com japan.zdnet.com クアルコムはアップルへの訴訟以来、ネガティブなニュースが続いており、2日前に一気に株価を下げております。 参考まで…

AIが欲求を持ち得るならば、AIは人類にとって脅威となり得る

こんにちは。 今回は人工知能(Artificial Intelligence, 以下AI)について書きたいと思います。 先日イーロン・マスクが「AIの開発を規制すべき」だと述べたという記事が出ました。News Picksでも多くのコメントがついています。 japan.cnet.com www.techno…

ARは現実世界を多重化する

こんにちは。 今回はVRやARについて、最新スマホの動向も絡めながら書きたいと思います。 さて、最近良く目にするVRとARは良く似た言葉ですが、その中身はかなり違います。 まずVRとはVirtual Realty(仮想現実)の略であり、これは仮想世界(CGとかビデオ)…

ストレスチェックテストをもう一度受けてみた

こんばんは。 先日仕事先で受けたストレスチェックテストの結果が怪しいと感じたので、ネットでストレスチェックテストを受けてみました。すると、今回は全然違う結果が出てきたのです…。 ↓こちらの記事の続きです。 sakiya1989.hatenablog.com 今回の結果。…

テスラの株を買いました

こんにちは。 先日テスラの株を買いました。 www.tesla.com 僕は自動車免許をマニュアルで取得し、学生時代は実家の手伝いで軽トラックや軽タンクローリー車を運転して配達をしていました。ですが、基本的に運転するのは好きじゃないので、普段はほとんど運…

米国株にハマっています

こんにちは。 One Tap BUYでの取引以来、米国株にハマっております。 sakiya1989.hatenablog.com 昔はキャピタルゲイン狙いで株式市場に参入していたのですが、最近は特定の会社の株がただただ欲しいと思うようになりました。海外旅行にお金を使ったり、風俗…

タイプ診断をやってみた

こんにちは。 適職診断VCAPというものを見かけたのでやってみました。 vcap.vone.co.jp 私のタイプは「世渡り上手タイプ」だそうです。 僕の職業適性は、権威に従属するきらいがあるので「評論家、ジャーナリストには向かない」が、「企業内においては万事滞…

「ハードルを下げる」ことはニーズを引き出す

こんにちは。 前回はOne Tap BUYのサービスについて5つの特徴を記事に書きました。 sakiya1989.hatenablog.com One Tap BUYの極めて良い点として、投資初心者へのハードルを下げていることが挙げられます。この点があるからこそ、為替スプレッドが多少割高…

One Tap BUYの5つの特徴

こんばんわ。 今回はOne Tap BUYというスマホ証券について書きたいと思います。 www.onetapbuy.co.jp jp.techcrunch.com joyful-money.com onewayinv.com 先日、One Tap BUYに登録してみました。こういう新しいサービスはどんどん使って試してみて、良かった…

【読書メモ】フランシス・ギース『中世ヨーロッパの騎士』(椎野淳訳、講談社学術文庫、2017年)

以前、「セールスマンとは中世の騎士のようなもの」という記事を書きました。 sakiya1989.hatenablog.com この記事を書いた後で、そもそも「中世の騎士」ってどんな存在なんだっけ?ということが頭の片隅で常に気になっていました。 よくよく考えてみると、…